昨日は、城東開業医の会が開催され、私が、座長を務めさせていただいた。

題目:「いつのまにか骨折の発見と治療ー診療報酬改定に基づく新たな治療指針ー」

講師の先生は医療法人社団梅澤会 梅澤医院の梅澤香貴先生でした。

梅澤先生は、私が医師になって、救命救急センターで働き始めたときのオーベンのオーベン的な先生で、会うだけで緊張しました。

お話は、骨粗鬆症の治療方針から診療報酬まで、多岐にわたるものでとても勉強になりました。

オーディエンスの先生方からも、多くの質問がでていて、まさに日常の臨床に役立つものでした。

梅澤先生、ありがとうございました!